【遊戯王マスターデュエル】純氷結界デッキレシピとキーカード紹介! やはり氷結界は美しい…

遊戯王マスターデュエルはランク戦も重要ですが…「やはり好きなデッキを使いたい!」そんな方も多いと思います!

そこで今回は、「氷結界」デッキを紹介していきたいと思います!

氷結界は非常に人気のテーマですよね!私も小学生の頃、「遊戯王デュエルターミナル」の氷結界の龍 ブリューナクや氷結界の龍 トリシューラが欲しくてたまりませんでした…

今回ももちろん、純氷結界デッキとキーカードを紹介していくつもりです。デッキは人それぞれ好みがあると思うのでいつも通り参考程度にお願いします!

 

使用している氷結界デッキ【メイン】

これが、私が使用している「氷結界」メインデッキになります。

氷結界の純構築は色々とかみ合わない点が多いので全種類入れるのは難しいです…

こちらも、純氷結界の場合はファンデッキ止まりですね…

「灰流うらら」は外すのはオススメしませんが、「増殖するG」をはずして「深海のディーバ」や「幻獣機オライオン」「ジェット・シンクロン」などを入れると安定感が上がります。

 

深海のディーヴァ

このカードが召喚に成功した時、自分のデッキからレベル3以下の海竜族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。

幻獣機オライオン

自分のメインフェイズ時に墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。手札から「幻獣機」と名のついたモンスター1体を召喚する。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、このカードが墓地へ送られた場合、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚できる。「幻獣機オライオン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

ジェット・シンクロン

「ジェット・シンクロン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 (1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。 (2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

EXデッキのところでも説明しますが、氷結界はシンクロを軸にして戦うデッキになります。

そのため、シンクロサポート系が非常に氷結界と相性が良いです。

主に今回は実戦向きな純氷結界を紹介するつもりですが、フレンド対戦なら、手札誘発を入れないで氷結界カードを入れるとまた違ったデッキの動きになるのでオススメです。

 

メインデッキのキーカード

 

ここからメインデッキのキーカードを紹介していきたいと思います。

「このカードは入れないと氷結界の動きが出来ない…」という可能性があるので意識してデッキに入れるようにしましょう。

 

氷結界の依巫

氷結界の依巫

このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。 (2):自分フィールドに他の「氷結界」が存在する限り、相手フィールドの守備表示モンスターは表示形式を変更できない。 (3):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分フィールドに「氷結界トークン」(水族・水・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

展開力の乏しい氷結界の中では最も重要なカードと言っても良いと思います。

フィールドに「氷結界」モンスターが居れば手札から特殊召喚ができ、墓地に送られた後も、(3)の効果によりトークンを生成出来る優秀なカードです。

そのため、シンクロ召喚でのレベル調整やリンク召喚にアクセスが容易になります。

純氷結界なら間違いなく3枚入れるカードになります。

 

氷結界の照魔師

氷結界の照魔師

このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分フィールドに他の「氷結界」モンスターが存在する限り、相手はアドバンス召喚できない。 (2):手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「氷結界」チューナー1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。 (3):自分が「氷結界」モンスターの効果を発動するために、手札を墓地へ送る場合または捨てる場合、そのカード1枚の代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

こちらも、必ず3枚入れる必要があるカードになります。このカードは氷結界の展開札と言っても良いと思います。

(2)の手札を1枚捨てて発動してデッキから「氷結界」チューナー1体を特殊召喚する効果は非常に優秀!

この効果で、レベル変更効果を持つ「氷結界の霜精」をリクルートしてレベル6・7「氷結界」シンクロ召喚につなげたりでき選択肢が豊富です。

(3)の効果も氷結界は手札をコストにする効果が多いので、意外と便利な効果になります。

 

氷結界の伝道師

氷結界の伝道師

自分フィールド上に「氷結界」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。この効果で特殊召喚するターン、自分はレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。また、このカードをリリースする事で、「氷結界の伝道師」以外の自分の墓地に存在する「氷結界」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 

氷結界のミスター過労死おじさん…

緩い条件で特殊召喚が可能で、リリースすれば氷結界専用の死者蘇生となれるので非常に強い!

EXデッキで説明しますが、「餅カエル」と相性も抜群・・・

 

氷結界に至る晴嵐

氷結界に至る晴嵐

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分フィールドの「氷結界」モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。リリースした数だけ、デッキからレベル4以下の「氷結界」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 (2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「氷結界」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

(1)の効果は場の氷結界をリリースして別の氷結界に入れ替える効果になります。

状況に合わせてシンクロ、リンクの起点となるモンスターを揃えたりロック要員を持ってくることができます。 

ちなみに、うららを発動されたらそっと降参しましょう・・・

(2)の効果は自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「氷結界」モンスター1体を手札に加えるというシンプルに優秀な効果です。

ただ、墓地に送られたターン使えないのが微妙…

 

海竜神の激昂

海竜神の激昂

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):デッキから「激流葬」1枚を手札に加える。 (2):自分フィールドの水属性モンスターが効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

  

デッキから激流葬をサーチする効果と、水属性モンスターが効果破壊される時にその身代わりにできる効果を持っています。

サーチしてセットするだけで相手の動きを大きく制限することができます。こちらの場を巻き込む分には水属性デッキならば身代わり効果でそれをカバーできるので、相手に一方的な破壊を押し付けることが可能です。

 

EXデッキ

 

いや、高いよ!」と感じた方、正常です…ファンデッキに使用するコスト量ではないですが汎用カードもそこそこあるのでそこまで痛手ではありません…

基本的には、シンクロ召喚を軸に「氷結界の還零龍 トリシューラ」「氷結界の龍 トリシューラ」や「ヴァレルロード・S・ドラゴン」を出していく動きになります。

制圧には「餅カエル」「魔救の奇跡-ドラガイト」などを使用します。

 

EXデッキのキーカード

EXデッキは人それぞれですが、氷結界でも活躍頻度が高いカードを一部紹介していきたいと思います。

 

氷結界の龍 トリシューラ 

チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上 このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手の手札・フィールド上・墓地のカードをそれぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。

 

手札・フィールド・墓地から1枚ずつ除外出来る効果をもつカードになります。

対象を取らないカード3枚除外はシンプルに強い。

正直、先行なら「氷結界の還零龍 トリシューラ」よりも強いかも・・・

 

氷結界の還零龍 トリシューラ

氷結界の還零龍 トリシューラ

チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドのカードを3枚まで選んで除外する。 (2):S召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。自分のEXデッキ・墓地から「氷結界の龍トリシューラ」1体を選び、攻撃力を3300にして特殊召喚する。相手フィールドに表側表示モンスターが存在する場合、さらにそれらのモンスターは、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。

 

「氷結界の龍 トリシューラ」と違い、手札・墓地には干渉できないものの、フィールドのカードを3枚対象取らずに除外は強いです。

自ターンにシンプルに相手の盤面を一掃するもよし、「シューティング・ライザー・ドラゴン」などで相手ターンに並んだモンスターを展開途中に吹き飛ばすもよし。

名前の通りフィールドを寒冷地に変えてしまうほどの効果!

 

バハムート・シャーク&餅カエル

 

バハムート・シャーク

水属性レベル4モンスター×2 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。水属性・ランク3以下のエクシーズモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。このターンこのカードは攻撃できない。

餅カエル

水族レベル2モンスター×2 (1):自分・相手のスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「ガエル」モンスター1体を特殊召喚する。 (2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる。 (3):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

バハシャ餅、以上これ以外話すことがありません…

氷結界の依巫」と「氷結界の照魔師」でエクシーズで出すのが多いです。

「餅カエル」はモンスターの効果・魔法・罠カードの効果を自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って無効にできます。

何故か、その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる。という強すぎる効果です。

墓地に送られても、自分の墓地の水属性モンスター1体を手札に加えることができ強いことしか書いてありません…

 

水晶機巧-ハリファイバー

水晶機巧-ハリファイバー

チューナー1体以上を含むモンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 (2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

 

シンクロテーマなら必須のカードになります。とりあえず入れておきなさい・・・

 

2022年9月30日から禁止カードになりました!

 

召喚するだけで、手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚できます。

効果無効ですが、フィールド以外なら効果が使用できます。効果無効以外、特に制約がないのでシンクロ召喚やエクシーズ召喚やリンク召喚に使用することができます。

相手のメインフェイズかバトルフェイズにEXデッキからシンクロモンスターチューナー1体をシンクロ召喚扱いで特殊召喚できます。

この効果も強力で「シューティング・ライザー・ドラゴン」を召喚し「氷結界の還零龍 トリシューラ」で相手のターンにフィールドのカードを3枚除外することも可能です。

 

海晶乙女コーラルアネモネ

海晶乙女コーラルアネモネ

水属性モンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。 (2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

氷結界は主に(1)の効果を使用します。

氷結界は攻撃力1500以下のモンスターが多いので非常に優秀な蘇生カードになります。

氷結界ではあまりデメリットではないですが、この効果を使用した場合、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できないので注意しておきましょう。

 

まとめ

今回は、遊戯王マスターデュエルから「氷結界」デッキを紹介しました。

昔のカードやテーマを数年後に使えるのが【遊戯王マスターデュエル】の良い所の一つですね!

氷結界はイラストも非常に美しいので自分はかなり気に入っているテーマになります。

あまり課金はしていないので、デッキ紹介は少しづつになってしまいますがこれからも様々なテーマを紹介していきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!